読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソモサン

私rohkiによる活動や読書の記録をつらつらと書くページです

Windows のシステム権限はメンドクサイ

自分用のメモに近いですが・・・

システム権限は何でも出来るさいきょう()!・・・ではない

Windows のシステム権限は、いろんな特権を持っています。
んが、どこでも見れるいじれるごにょごにょ出来るさいきょうの権限・・・では、
有りません。めんどくさいことに。

いじれると思って罠にはまった

レジストリキーの CURRENT_USER やら、ログイン中のユーザーのデスクトップを直接いじれません。
システムからしてみれば、CURRENT_USER って誰のこと、なわけですから。
そのほかユーザー持ちの情報は結構見られません。
ユーザーの証明書とか、ユーザーのみで使用するとしたアプリケーション情報とかがダメな一例です。
プロトタイプした実装をサービスプロセスに移したとたんダメになる、
とかなったらまぁ一旦権限を疑ってみるとよろしいかと。

どうすりゃいいの?

Explorer 起動してるユーザー権限で別プロセス起動させりゃあ、
いいんじゃないでしょうか?
当然ログインしてない場合やら何やらを考慮すr・・・あぁもうメンドクサイ!